600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

タイの新国王が恩赦

タイ新国王が恩赦



 http://news.livedoor.com/article/detail/12407516/





 『【バンコク時事】タイワチラロンコン新国王は11日の官報で、受刑者に恩赦を与えると発表した。1日の即位を受けて実施するもので、地元メディアが12日伝えたところでは、恩赦で釈放される受刑者は3万人に上る見込み。



 恩赦の対象となるのは、微罪で3カ月未満の禁錮刑判決を受けた者や健康問題を抱える受刑者ら。タイ紙バンコク・ポスト(電子版)によると、10万人前後が恩赦を受け、うち3万人が釈放され、7万人が減刑される見通し。』




 プミポン国王が逝去されたタイで新国王、ワチラロンコン国王が恩赦を発表した。

 対象となる受刑者は、3カ月未満の禁錮刑判決を受けた者や健康問題を抱える受刑者らしい。



 重罪受刑者は該当しないようだ。
それだけでも10万人が恩赦だって。

それが多いと見るか、少ないと見るか。


 とにかく、健康問題を抱える受刑者にとっては大いに感謝すべき恩赦だろう。
刑務所内と外部に出られるのとでは全然違っているだろうからね。



 中には残り少ない人生の受刑者もいるかもしれない。そんな受刑者にとって、家族などと会える機会が与えられたのは非常に嬉しいことに違いない。



 さて、長年タイを統治してきたプミポン国王が逝去され、ワチラロンコン国王になったけど、今後タイがどのように変わるのか。これからも注目していきたい。




posted by 世界好奇心 at 00:13 | アジア